お知らせ



腎臓病の新しい検査!!!



寒くなると増える病気

感染症

ウイルスは寒さが得意です!!

寒くなると活発になるので要注意!!!

ペットの免疫力が低下すると

感染のリスクが高くなります。

免疫力が低い幼齢の子や高齢の子は

特に注意が必要です!!

そして、防げる病気はしっかり予防する事が大切です。

 

泌尿器疾患

 寒くなると飲水量が減ったり、

トイレに行くのを我慢してしまう事で、

尿が濃くなり、膀胱炎や膀胱結石に

なりやすくなります。特に猫ちゃんは寒さも苦手で結石を作りやすい体質のため、なりやすい病気です。

 

心臓病

寒さは心臓の負担になります。

急激な温度差は危険です!!!

心臓に疾患のある子は、なるべく

温度差をつけないようにして心臓に

負担が掛からないように気を付けましょう。

咳が増えてきたら要注意です!!!!

 

 



お問い合せはこちらから
お問い合せはこちらから